ベルブランの保湿成分

ベルブラン ニキビ跡ケア美容液の
保湿成分をご紹介します。

ベルブランは医薬部外品です。

医薬部外品成分の
「トラネキサム酸」
「グリチルリチン酸2k」など
ニキビケアに重要な成分が
配合されています。
その他にもベルブラン独自の
「保湿成分」が含まれています。

なぜ、保湿成分が必要なのか?

実は、「乾燥」がニキビになる原因と
大きく関係しているからです。

ニキビの直接的原因は皮脂の過剰分泌
による「毛穴詰まり」にあります。
その皮脂過剰分泌の原因となるのが
ズバリ「乾燥」です!

よく、脂っぽいからニキビができると
言われていますが、毛穴に詰まら
なければニキビはできません。
逆に、乾燥してても毛穴から皮脂が
きちんと排出されなければニキビが
できてしまいます。

なので、ニキビケアにはニキビケアに
重要な成分はもちろんですが
「保湿」が重要なポイントとなります。

そこでベルブランには、自信のある
3種の保湿成分を配合しました。
それが…

・ヒアルロン酸Na
(高分子ヒアルロン酸Na)

・アセチルヒアルロン酸Na

・加水分解ヒアルロン酸Na
(低分子ヒアルロン酸Na)です。

この「トリプルヒアルロン酸」が
皮膚の上層部・中層部・下層部
それぞれに力を発揮します。

上層部は、ヒアルロン酸Naが
フィルムのように皮膚の表面を覆う
ことでうるおいを閉じ込めます。

中層部は、アセチルヒアルロン酸Naが
吸着力で角質層に留まり、うるおいを
持続させます。

下層部は、加水分解ヒアルロン酸Naが
角質層深部まで浸透し、内側から
うるおいを与えます。

分子の大きさの違いで、小さいと皮膚
深部への吸収が早く、大きいと皮膚に
残って長時間保水効果が得られるなど
ヒアルロン酸の性質をうまく利用して
皮膚全体にヒアルロン酸を行き渡らせて
お肌全体にうるおいを与えてくれます。

以上、ベルブランに配合されている
保湿成分をご紹介しました。

ベルブランは、トリプルヒアルロン酸で
ニキビ跡を徹底保湿します。

↓ベルブランのお得なコースはこちら↓
ニキビ跡専用化粧水ベルブランはこちら